CONCERT

現在、少しずつですがYOUTUBEを更新しています。YOUTUBEにはレッスン教材用として演奏会では弾くことのない作品の演奏や手の動きがよく見えるように録画しています。また作品とテクニックの解説、楽譜などもご覧いただけます。ゆっくりとお気軽にお楽しいただければ幸いです。ご登録いただければありがたく存じます。

公式​チャンネル「SONORITE musique」

yt_logo_rgb_light.png

新CD「ギターロマンチック」が3月25日より全国流通(Amazon他)開始となりましたのでお知らせさせていただきます。またこれまでに発売しているCDも再販となっています。聴いていただけると幸甚に存じます。

​尚、「アルペジョーネソナタ/シューベルト」のCDにつきまして、Amazonサイトに録音に関するご指摘をいただいております。録音についてはアルペジョーネソナタという楽曲が持つ意味を損ないたくない理由から録音の質を高いレベルで保っております(コンプレッサー処理を最低限にしています)。販売に際し最大限の品質テストは行っておりますが稀にスピーカーの再生能力により対応できない場合があります。発売以降、多くの方にご購入をいただいている商品ではございますが、説明不足の点を心より反省し改めてこちらに補足をさせていただきます。ご不安点やご質問などございましたら、どうぞ遠慮なくお知らせください。

株式会社SONORITE

2020年3月25日

4月~7月に予定の演奏会は誠に残念ながらキャンセル&延期とさせていただくことが決まりました。

​次回は8月を予定していますが、正式な告知は追ってこちらでお知らせをさせていただきます。

 

今は演奏会という場で音楽をお届けすることはできませんが、何らかの形で音楽をお届けできればと考えています。どうぞみなさま、くれぐれもお体をご自愛ください。

株式会社SONORITE

​2020年3月19日

​過去のコンサート&リサイタル(抜粋)

GUITAR solo 

クリスマス ギターリサイタル 2019

   ~フランス近代音楽からジャズへ~

◎日時

2019年12月6日 (金) 18:30 開演 (18:00 開場)

◎会

京都文化博物館別館ホール(京都府京都市)

◎プログラム

アルペジョーネソナタ/シューベルト

ラプソディー・イン・ブルー/ガーシュウィン

サラバンド/F.プーランク

セゴビア/A.ルーセル

雲/ジャンゴ・ラインハルト 他

◎問合せ先

sonorite@koube.jp

GUITAR solo 

クリスマス ギターリサイタル 2019

   ~フランス近代音楽からジャズへ~

◎日時

2019年12月21日 (土) 17:00 開演 (16:30 開場)

◎会

丸亀町レッツホール(香川県高松市)

◎プログラム

アルペジョーネソナタ/シューベルト

ラプソディー・イン・ブルー/ガーシュウィン

サラバンド/F.プーランク

セゴビア/A.ルーセル

雲/ジャンゴ・ラインハルト 他

◎問合せ

イ・ムジコフィーリ

087-851-5125/080-7026ー4333​

Masterclass de Guitare  Avec  Masanobu NISIGAKI 

Guitariste international

◎Le samedi 19 octobre 2019
 Au Conservatoire de Musique de Compiègne

 19 Square Jean Baptiste Clément, 60200 COMPIEGNE

​Programme

 ・Masterclass de Guitare

​ ・Concert

◎organisation

 L'UDEEA60 http://www.udeea60.fr/master-class

GUITAR solo

Concert de guitare de 18ème siècle 

フランス・ノワイヨン市の大聖堂でのリサイタル。

マスタークラスも開催されます。

Vendredi 18 octobre 2019 à 19h,

Salle capitulaire, cathédrale Notre-Dame Noyon 

Nous profitons de la venue d'un grand guitariste japonais Masanobu Nishigaki en France.

C'est un virtuose de la guitare qui joue essentiellement sur une facture de guitare de 18ème siècle.

La rencontre avec les élèves du conservatoire notamment avec la classe de guitare sera organisée dans la journée.

◎日時

 2019年10 月18日 (金) 19:00 開演

◎場所

 フランス・ノワイヨン・ノートルダム大聖堂

[INSTRUMENTS -LUTHIERS-MUSICIENS] CONCERT AU MUSÉE
DIMANCHE 13 OCTOBRE 2019 - 10h à 12h30


Les guitares romantiques de Mirecourt sont à l’honneur avec le guitariste japonais Masanobu Nisigaki qui joue une guitare Coffe fabriquée à Mirecourt et qui interprètera des œuvres transcrites pour guitares d’Hector Berlioz, Claude Debussy et de Maurice Ravel. Les guitaristes Thierry Pantaleo et Olivier Untereiner poursuivront avec deux des " Suites françaises" de Jean Sébastien Bach. Ils joueront également sur des guitares d'époque de Perrin, Gand et Coffe.
Anne Sophie Trivin, chargée de la collection, présente la guitare romantique nouvellement acquise par le musée, fabriquée par Aubry Maire à Mirecourt entre 1830 et 1840.
Le luthier Simon Burgun présente la guitare romantique, sa place dans l’histoire de la guitare, les différentes écoles de lutherie européennes et la place de Mirecourt dans ce mouvement.


Informations pratiques :
musée de la lutherie, cours Stanislas, Mirecourt
Entrée libre sur réservation au 03 29 37 81 59.

https://www.facebook.com/museelutheriemirecourt/

フランスの町ヴェズレーにある大聖堂でのリサイタルです。ここは1979年にユネスコの世界遺産に登録されています。

 

CONCERTS À LA BASILIQUE

Centenaire de la parution de Colas Breugnon de Romain Rolland

Manifestation organisée par l’Association Romain Rolland.

Contact : 03 86 24 22 38

www.association-romainrolland.org

GUITAR solo

 CONCERT A LA BAGILIQUE 

日時

2019年10 月11日 (金) 20:00 開演

Vendridi,11,Octobre  20h

サント=マドレーヌ大聖堂

Basilique de Vézelay

Place de la Basilique, Vézelay, France

PROGRAMME 

J.S Bach : Chaconne

H.Berlioz :

  • II Un Bal

  • IV:Marche au supplice

L.V.Beethoven :

  • Adagio pour La Belle「J」WoO.43b

  • Variations pour Mandoline et Clavecin WoO.44b

Entracte

C.A.Debussy :

  • La fille aux cheveux de lin

  • La valse romantique

  • Clair de lune

  • L’isle joyeuse

M.Ravel :

  • Pavane pour une infante defunte

  • BORERO

~ちょっと怖い朗読とクラシックギター演奏会~

◎日時

2019年8月18日 (日) 14:00~16:00

◎会

サンクリスタル高松3階 視聴覚ホール

◎プログラム:

朗読作品

菊池寛「閻魔同」、夏目漱石「夢十夜」、中島敦「山月記」

芥川龍之介「馬の脚」

ギター演奏曲目(抜粋)

ベルリオーズ「幻想交響曲」、ラヴェル「ボレロ」、

ロドリゴ「アランフェス協奏曲」他

◎問い合わせ先

菊池寛記念館

〒760-0014 

高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
電話 087-861-4502

ファクス 087-837-9114 

​「夏の音楽会」

~ギターとフルートによるクラシック、ジャズ、タンゴ~ 

◎日時

 2019年7月27日 (土) 15:30 開演 (15:00 開場)

◎会

 世良美術館(兵庫県神戸市御影)

プログラム

 ・ガーシュイン G.Gershwin

  ラプソディ・イン・ブルー(Rhapsody in Blue)

​ ・ベルリオーズ Berlioz

  舞踏会(Un Bal)

  処刑台への行進(Marche au supplice)

 ・テデスコ Tedesco

    ソナチネ Op. 205 Guitar&Flute

 ・ピラソラ Piazzora

  忘却(Oblivion) ​他

出演者

 西垣正信(ギター)、松本大樹(ギター)

​ 石井敏資(ギター)石井マリー美幸(フルート)

オーケストラ演奏をクラシックギター1本で!クラシックギターの新しい可能性に挑戦するクラシックギター奏者、西垣正信の世界を伝えます。

NHKラジオ第一放送四国ブロック:2019年7月5日(金)午後5時35分から午後5時45分 「四国だ!ゴーゴー」

下記より7月15日まで視聴可能です。本人の出演は17時35分から17時45分までです。

ベルリオーズ没後150年記念 ギターソロリサイタル

Hommage  à Louis Hector Berlioz

Symphonie fantastique

◎日時

2019年7月6日 (土) 17:30 開演 (17:00 開場)

◎会

 大津市伝統芸能会館

プログラム (全曲ギター独奏)

 バッハ /J.S Bach

 シャコンヌ

 ベートーヴェン/Beethoven

 Adagio pour La Belle「J」WoO.43b

 主題と変奏 WoO.44b

​ ベルリオーズ/Berlioz

 舞踏会(Un Bal)

 処刑台への行進(Marche au supplice)

 ドビュッシー/Debussy

   沈める寺(La Cathedrale engloutie)

 亜麻色の髪の乙女(La fille aux cheveux de lin)

 ロマンチックなワルツ(La valse romantique)

 月の光(Clair de lune)

 喜びの島(L’i sle joyeuse)

 ラヴェル/Ravel

 亡き王女のためのパヴァーヌ

 (Pavane pour une infante defunte)

 ボレロ(BORELO)

GUITAR solo

 La Valse ワルツ

 ベルリオーズ幻想交響曲、ドビュッシーそしてシューベルト

◎日時

2018年12月15日 (土) 17:00 開演 (16:30 開場)

◎会

 丸亀町レッツホール(香川県高松市)

◎プログラム (全曲ギター独奏)

 ・ドビュッシー没後100周年記念

  ロマンチックなワルツ、沈める寺

  亜麻色の髪の乙女、

  月の光、喜びの島

 ・ベルリオーズ幻想交響曲より

  舞踏会ワルツ、処刑台への行進

 ・シューベルト

  冬の旅、アルペジョーネソナタ

​◎問合せ

イ・ムジコフィーリ

TEL:087-851-5125

GUITAR solo

 La Valse ワルツ 

 ベルリオーズ幻想交響曲、ドビュッシーそしてシューベルト

◎日時

 2018年12月16日 (日) 18:00 開演 (17:30 開場)

◎会

 京都文化博物館 別館ホール(京都市)

◎プログラム (全曲ギター独奏)

 ・ドビュッシー没後100周年記念

  ロマンチックなワルツ、沈める寺、

  亜麻色の髪の乙女、

  月の光、喜びの島

 ・ベルリオーズ幻想交響曲より

  舞踏会ワルツ、処刑台への行進

 ・シューベルト

  冬の旅、アルペジョーネソナタ

◎問合せ

マネジメント SONORITE ソノリテ

MAIL:sonorite@koube.jp

●【京都府kyoto

​ 「秋の音楽」サロンコンサート

◎日時

 10月27日(土)16:00~17:30

◎場所

 ロマン・ロラン財団 

 京都市左京区銀閣寺前町32

​◎主催

 一般財団法人ロマン・ロラン研究所

 TEL:075-771-3281 

●【スイス(ローザンヌ)他】Suisse,France

 「La Valse ~Hommage à Debussy~」

◎日時

 2018年9月2日(日)15:00 

◎場所

 TEMPLE DE LA SARRAZ

●【兵庫県神戸市】kobe

​ 「夏の音楽会」

◎日時

 2018年8月11日(土)15:00開場

◎場所

 世良美術館

◎プログラム

 ベートーヴェン作曲マンドリン曲集

 ドビュッシー名曲集

​◎主催

 サウンド・アイ

●【石川県】kanazawa

鈴木大拙館に寄せて ギター独奏演奏会  

~六弦琴のストーリー~ 

日時:2018年5月25日(金)19:00開演

​場所:鈴木大拙記念館

●【石川県】kanazawa

「AFTERNOON OF EUROPEAN CLASSIC MUSIC」

ドイツ、フランス、スペインの代表的作曲家の作品を「小さなオーケストラ」ギターで聴いて西洋音楽の真髄を味わいます。

◎日時

 2018年5月26日(土)13:30開場 14:00開演 

​◎場所

 金沢大学 50周年記念館「角間乃里」

◎主催

 金沢大学国際学類ヨーロッパコース  

​◎後援

​ 金沢日仏協会、金沢フランス語準備会  

●2017年12月16日

​ クリスマスギターリサイタル 高松公演

~青春のベートーヴェンとファリャの6つの舞曲~

◎日時

 2017年12月16日(土)

​◎場所

 丸亀町レッツホール

◎プログラム

​ L.Vベートーヴェン,M.ファリャ 他

●2017年12月17日(日)

 クリスマス ギター リサイタル 松山公演

◎日時:2017年12月18日(日)

◎場所:セキ美術館(愛媛県松山市道後喜多町4−42

◎演奏:ベートーヴェン、ラヴェル「ボレロ」他

◎主催:セキ美術館

~青春のベートーヴェンとファリャの6つの舞曲~

◎日時:2017年12月23日(土)

​◎場所:京都府文化博物館別館ホール

◆若きベートーヴェンが残した美しい小品

◆スペインの天才作曲家ファリャの6つの舞曲

 後のワーグナーはベートーヴェンの交響曲第7番を「舞踏の精華」と讃えました。

 ファリャはその部分を忠実に継承した作家です。

 ベートーヴェンからの継承として、

「舞曲」をテーマとする6つの作品を取り上げます。

●2017年8月13日(日)

 「夏の音楽会

◎主催:サウンド・アイ
◎場所:世良美術館/神戸市東灘区御影2−5−21

◎演奏曲目:ファリャ「最後の踊り 子守歌 火祭りの踊り」、ピアソラ「タンゴの歴史」、ギター・フルート二重奏曲他

現在フランスで活躍するギタリスト2名と若く才能あふれるフルーティストとの共演となります。4者4様の音楽を楽しんでいただける夏の午後です。詳細はこちらからご覧頂けると幸いです。

http://www.osk.3web.ne.jp/~amon4696/nishigaki2017.html

 

●2017年6月29日(木)

 「Hommage à Masaki Kashiwara mathématicien

◎主催

 RIMS Conference: Algebraic Analysis and Representation Theory​(京都大学数理解析研究所)
◎場所

 時計台・百周年記念ホール(京都大学)

◎演奏曲目

 シューベルト「アルペジョーネ・ソナタ」、ラヴェル、バッハ他

●2017年1月28日

 「ロマン・ロラン生誕150年&財団法人設立45年記念コンサート 

◎主催

 一般社団法人ロマン・ロラン研究所
◎場所

 金剛能楽堂(京都)

​◎曲目

 エリーゼのために、「大ソナタ悲愴」2楽章

 ヴァイオリンソナタ「春」

 マンドリンとチェンバロのための4つの作品 他

●2016年12月24日 

 コンサート「音楽と詩と踊り」  

◎主催

 レポワ音楽事務所

◎場所

 京都府立文化博物館(京都)

 丸亀町レッツホール(香川)

◎曲目

 亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)

 亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル),

 喜びの島(ドビュッシー)

 ボレロ(ラヴェル) 他

●2016年7月 

 BOLERO ~フランス曲集 ラヴェル・ドビュッシー~ リサイタル 

◎場所

 フランス,ニース市,アスプルモン教会
◎曲目

 月の光,喜びの島(ドビュッシー)

 ボレロ,亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)

 亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー),

 アルハンブラ宮殿の思い出(タルレガ)

 アンダンテ(バッハ)

◎主催

 フランスニース市アスプルモン村

●2015年12月 

 冷泉家時雨亭文庫 俊成卿生誕900年記念行事 ~歌聖の夕べ~

◎主催

 冷泉家時雨亭文庫

◎会場

 金剛能楽堂
◎出演

 西垣正信(ギター),藤野水路(薩摩琵琶)

 茂山千五郎(狂言),金剛永謹(能),他
◎曲目

 新古今和歌集モノドラマ ※ギター独奏と朗読

●2015年7月 

 フランス国立ニース音楽院創立100周年コンサート

◎主催

 フランス国立ニース地方音楽院

◎場所

 ニース地方音楽院ホール
◎曲目

 アルペジョーネソナタ(シューベルト)

 アンダンテ(バッハ)

 赤とんぼ変奏曲他

​◎主催

 Assosiation KATAULUS

◎会場

 サン・レパラト教会
◎曲目

 ソナチネ,大ソナタ(パガニーニ)

 アルペジョーネソナタ,冬の旅(シューベルト),

 

詳細はこちらからもご覧いただけます。
 

​●2015年7月 

 オマージュ・ア・パガニーニ・リサイタル

​●2013年6月 

 スイス・サラ市 サラ城コンサート

​◎会場

 スイス、サラ市、サラ城
◎曲目

 バッハリュート組曲全曲

 Suite No.1(BWV.996)1-7

 Suite No.2(BWV.997)8-12

 Suite No.3(BWV.995)13-19

 Suite No.4(BWV.1000a)20-25〕  

​※詳細はこちらから

日本(京都/バロックザール)、英国、フランスに招聘。 

●2002年9月 

 新古今和歌集によるモノドラマ コンサート

◎主催

 ヨークカレッジ イギリス国立古楽センター

◎場所

 イギリス国立古楽センター

◎曲目

 新古今和歌集モノドラマ

​※詳細はこちら

能楽堂で聴くクラシックコンサート。​東洋の空間と西洋の音楽が融合する特別な時間。ロマン主義を代表する不滅の交響曲、ベルリオーズ「幻想交響曲」と若きベートーヴェンの美しい旋律をお楽しみください。

CONTACT【問い合わせ先】:sonorite@koube.jp
© masanobu nishigaki All rights reserved.