三百年前の「詩人」「預言者」として作曲家スカルラッティを見つめなおした西垣正信、渾身の作。
混沌の現代が失った大切なもの「情緒」が予言としてここにある。

全く新しい編曲、録音で魅せるスカルラッティの神髄をお楽しみください。
----------------------------
文化の坩堝シチリアと地中海の血をもつ鬼才ドメニコ・スカルラッティが残した550曲のソナタ。その残された2万ページを超す当時の写本から彼の声を聴き拾い上げ、厳選の14曲をギターのために新たに編曲。

スカルラッティの世界にはヨーロッパの所謂ソナタ形式の「対立と葛藤」そして融和、そのドラマは存在しない。

そこにあるのは時間、歴史の対比、観察された情緒の対比。それらが折り重なるうちに永遠に続きそうなアラベスクの世界である。
今から300年も前に革新的な技法で光と闇と孤独の狭間で踊るスカルラッティ。今、その彼の魂の形「愛と哀しみ」が私達の心を縦横に行き来する―。
----------------------------
◎収録曲(全てギターソロ)
1. K.141 Allegro
2. K.9 Allegro
3. K.462 Allegro
4. K.491 Allegro
5. K.54 Allegro
6. K.380 Andante commodo
7. K.384 Cantabike Andante
8. K.146 Allegro
9. K.34 Largetto
10. K.322 Allegro
11. K.32 Aria
12. K.11 Allegro
13. K.466 Andante Moderato
14. K.175 Allegro

◎演奏西垣正信
◎編曲西垣正信
◎使用楽器コッフ(1830年フランス)
◎弦高音:サバレス ガット 低音:星野英範作 真鍮巻
◎音律パロディ

 

 

ドメニコ・スカルラッティ(ギターのための14のソナタ)/D.Scarlatti 14 Sonatas for Guitar

¥2,800価格

    CONTACT【問い合わせ先】:sonorite@koube.jp
    © masanobu nishigaki All rights reserved.